感動的なフェイシャルエステ
感動的なフェイシャルエステ
ホーム > 文化祭 > 文化祭について

文化祭について

勉強をしました。文化祭の告知は、どのようなイメージを、どのような媒体に表現すればよいか、各催しの内容を魅力的に展示するためには、どのようなディスプレーデザインが必要なのか、来場者に学校内を楽しんで歩き回ってもらうためには、どのようなサインが設置されればよいか、これらのことを複数の異なる媒体を使用しながら、かつ統一感を保ってデザイン表現していくには、どのような方法があるでしょうか。複数の媒体を使用しながらデザインの統一感を得るには、まずはじめにデザイン展開の中心となるシンボルイメージと、効果的な色彩の使いかたを決定することが必要です。シンボルイメージ(キャラクター)のデザインを考えるポイントは、異なる媒体への使用が前提であることから、「いろいろな媒体に展開が可能なデザインであること」です。また、キャラクターのデザイン制作でも学んだように、「再現方法が複雑な経緯を経なくても可能なデザインであること」・「分かりやすく親しみやすいデザインであること」などがあげられます。まずこれらのポイントをふまえておきましょう。このように、文化祭のテーマからシンボルイメージのデザインを連想し、いろいろなアイディアを出し合ってみましょう。さらに使用する媒体との関係をさまざまな角度から検討し、話し合って決定しましょう。

ソフトバンク光最安値